オーラソーマ 資格 取得 スクール 東京 阿佐ヶ谷 
オーラソーマ 資格 サロン スクール 東京

オーラソーマ 資格 サロン スクール 東京
in the rainbowがしていること
スタッフ紹介
社会のために
メルマガ「think pink通信」
イベント
AURA-SOMA JEWERELLY

オーラソーマ 資格 取得 スクール 東京
オーラソーマ(R)とは
オーラソーマ(R)スクール
生徒さんの声
スケジュール・費用
阿佐ヶ谷ランチ
コースお申込

オーラソーマ 資格 取得 スクール 東京
オーラソーマ(R)カウンセリング
お客様の声
パーソナルカラー診断
パーソナルカラーとは?
カラーリスト養成講座
ご予約・お問い合わせ

オーラソーマ カラーセラピー
アクセス
メディア掲載実績
リンク集
更新情報
サイトポリシー

 AEOS オーラソーマ
 〜オーガニックスキンケア〜     AEOSとは?
AEOS 無料体験会

pinkな気分をおすそわけ♪

毎月新月にHAPPYエッセンスをお届け!メルマガ「think pink通信」

バックナンバー : 一覧
「ノーマライズ」


ノーマライズという言葉があります。
ノーマルは、正常という意味の形容詞、ノーマライズは他動詞に
あたりますから、正常化される、とでも訳したらいいでしょうか。

出来事を一般化するとか、正しいと肯定することです。
カウンセリングの中で、このノーマライズをすることで
クライエントが安心することがあります。

私自身の例をご紹介すると、私は生まれつき右目が見えません。
なので、幼少期からたくさんのコンプレックスがありましたが
世の中にはもっとたくさんの辛い障害がある方や、辛い状況の
方がいるから、我慢しなければいけないとか
辛いと思う自分は傲慢だとか
そう思ってきました。
でも、ある時大好きな友人から「そんな状況だったら辛いのは
当たり前だよ」
そう言ってもらえた時、とても心が軽くなったのを覚えています。
「そうか、辛いと思ってもよかったんだ」
今までずっと、辛いと思う自分自身のことをジャッジしてきたから。
自分を肯定してもらったような気持ちになりました。

これと同じことが、いろんな状況の中で言えます。
例えば、離婚や近親者の死。
辛いのは当たり前なんです。
なのに、強がってしまったり、自分自身を責めたり
いろんな状況環境の中で
辛さを人に言えず頑張り過ぎてしまうと、後々精神や体に
不具合が生じてくることがあります。

世間で、当たり前のようにある辛い出来事、例えば恋人との別れや
仕事でのミス、子育てがうまくいかない、など・・・
そんなことも、ノーマライズしましょう。
辛いです、そういう時って。

辛い時には辛い自分を当たり前だと優しくカバーしてあげましょう。
周りの人にもそうしてあげてください。

そうすることで、少しでも早く立ち直れることがあると思います。
辛いという字に一本線を足したら幸せになるから。
辛さの後には必ず幸せがやってきますよ。


COPYRIGHT(C)2016 in the rainbow ALL RIGHTS RESERVED.