オーラソーマ 資格 取得 スクール 東京 阿佐ヶ谷 
オーラソーマ 資格 サロン スクール 東京

オーラソーマ 資格 サロン スクール 東京
in the rainbowがしていること
スタッフ紹介
社会のために
メルマガ「think pink通信」
イベント
AURA-SOMA JEWERELLY

オーラソーマ 資格 取得 スクール 東京
オーラソーマ(R)とは
オーラソーマ(R)スクール
生徒さんの声
スケジュール・費用
阿佐ヶ谷ランチ
コースお申込

オーラソーマ 資格 取得 スクール 東京
オーラソーマ(R)カウンセリング
お客様の声
パーソナルカラー診断
パーソナルカラーとは?
カラーリスト養成講座
ご予約・お問い合わせ

オーラソーマ カラーセラピー
アクセス
メディア掲載実績
リンク集
更新情報
サイトポリシー

 AEOS オーラソーマ
 〜オーガニックスキンケア〜     AEOSとは?
AEOS 無料体験会

一生ものの気づきを
オーラソーマ(R)スクール
オーラソーマ(R)カラーシステムのコースは、

4段階のレベルのコースと

パーソナルプレゼンテーションスキル(PPS)がございます

レベル1(ファウンデーションコース) 6日間、36時間以上

オーラソーマ(R)全体についての基本的概念と色のメッセージの基礎を学び、コンサルテーションの

ための基本的な方法を学びます。また、各チャクラの働きや、イクリブリアムボトル、ポマンダーや

クイントエッセンスなどの製品についての知識も得られます。修了後は、家族や友人、知人の方

などに無料でコンサルテーションをすることが出来るようになります。

矢印

レベル2(インターミディエイトコース) 6日間、36時間以上

レベル1で学んだ色の理解をさらに深めながら、色のメッセージを感じていきます。

色の傾向やバースボトルやイヤーズナンバーなどの数秘学、占星術とボトルとの関連性、

ボトルに含まれるクリスタルの知識、過去世との関連や生活への色の活かし方などを学びます。


参加資格 レベル1最終受講日より、最低3カ月以上が経過していること。


*修了後は、イギリス本校ASIACTのプラクティショナーシステムへの登録が可能です。
*レベル2終了後にプラクティショナーとして登録をすることにより、公に向けて低価格でコンサルテーションを行うことが出来ます。
*プラクティショナーとして登録後、2年ごとに更新の必要があります(6時間(毎年)あるいは12時間(2年毎)にさらなるトレーニングに参加)
矢印

パーソナルプレゼンテーションスキルコース 3日間、18時間以上
オーラソーマ(R)に関することを10分間で宣伝することができるようになるためのコースです。



矢印

レベル3(アドバンスコース) 6日間、36時間以上

さらに色の理解を深めながら、コンサルテーションスキルを深めます。

古代の叡智であるカバラの生命の木やタロットと、ボトルとの関わりを学びます。

ゴールデンスレッドを作成し、自分自身が人生という旅をどのように進んでいるかを知ることが

出来ます。色の理解をグラウンディングさせるコースです。

参加資格 レベル2最終受講日より、最低3カ月経過していること。

オーラソーマに関するエッセイをレベル3ティーチャーに提出すること。(日本語で約8,000字)
矢印

レベル4(ディプロマ)

3つのパートから成り立ちます。

1.論文(a)
この論文は2文からなり、全部で約10,000語(英文の場合)(日本語の場合は400字詰め原稿用紙75〜90枚)で構成されます。第1部(a)はオーラソーマや色の知識などのさまざまなテーマについての質問に回答する形式になっています。ASIACTに提出後、合格をする必要があります。

2.50件分のコンサルテーションの記録提出
所定の用紙に全ての必要箇所を記録し、ボトルに色を塗ったものをASIACTに提出します。
(1件につき2枚、計100枚)
3.規定科目の40時間の研修
規定された科目での40時間のトレーニングを修了します。

レベル4の証明書を受け取ると、有資格オーラソーマカラーケアコンサルタントとして登録することが出来、公に向けて十分な代金でコンサルテーションをすることが出来ます。
カラーケアコンサルタントとして登録後、2年ごとに更新の必要があります(6時間(毎年)あるいは12時間(2年毎)にさらなるトレーニングに参加)
矢印

ブリッジコース

オーラソーマについて、1日の講演や、体験講座をすることが出来るようになるためのコースです。

ティーチャーコースに進むために必須のコースとなります。

ティーチャーコースに進むためには、このコースを終了後に論文(b)パートをASIACTに提出する

必要があります。

矢印

ここまでのコースを修了すると、さらにこれらのオーラソーマ(R)のコースを
教えるための「ティーチャーコース」への道が開かれていきます。

矢印

ティーチャーコース レベル1〜3

文章
in the rainbowのコースは、テキストを基本に色の言葉をしっかりと体感していただいた後、コンサルテーションの実習の時間を長く取り、日常でも使えるカウンセリングスキルを身につけていただいております。

その過程の中で、自分自身の内側と向き合う機会がたくさんあります。「自分が誰で、自分が本当にしたいことはなんなのか」、その部分に光を当てることで変化が起きてくるのだと思います。
それはコンサルテーションでも得られる体験ではあるのですが、色の言葉を学ぶことで、日常生活の中で様々なメッセージを受け取ることが出来るようになります。そして、「自分を幸せにしてあげるのは自分」という感覚を根付かせることが出来るようになります。

オーラソーマのコースは、次のレベルに進むまでに90日の期間が必要となります。
その90日間という期間の間に、自分自身の内側で色の言語を落とし込んでいき、コンサルテーションの練習を重ねることで、色の言語をご自身の言葉にしていただく期間となっています。

プラクティショナーとして活躍の予定ではなくても、
「本当の自分の人生を生きていない気がする」
「自分が本当にしたいことがわからない」
「自分のパターンを変えたい」
「自分のパターンに気づきたい」
「自分のことを好きになりたい」
そんな方にお勧めです。
コースについての無料説明会は随時開催しております。( *レベル1受講前の方限定)

バナー
オーラソーマスクールはこちら ご予約はこちら
ブログへ

このページの先頭へ

サイトマップ
in the rainbow トップページへ

COPYRIGHT(C)2016 in the rainbow ALL RIGHTS RESERVED.